養正が丘日記

eスポーツ選手権取材

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKIウィニングイレブンの愛媛県代表として、サッカー部3年生4名が、10月5日(土)、10月6日(日)の「いきいき茨城ゆめ国体」に出場します。

 愛媛新聞社から取材に来ていただき、選手は大会に向けての抱負を述べていました。

 サッカー部がサッカーゲームに挑んだからこそ、理論的に試合の組み立てを考え、プレイした結果愛媛大会で優勝することができました。国体まで練習を積み、全国の強豪に挑んでほしいと思います。

WE1WE2

WE3WE4

 

生徒会役員選挙

 9月20日(金)6限目に、体育館において生徒会役員選挙を行いました。

 生徒会長候補1名、副会長候補3名の立会演説のあと、西条市選挙管理委員会からお借りしてきた実際の投票箱を使い選挙を実施しました。

 この選挙は、主権者教育も兼ねており、18歳で選挙権が得られるようになった現在、政治や選挙について考えるきっかけにしてほしいものです。

選挙1選挙2

選挙3選挙4

進研模試デジタルサービス説明会

 9月19日(木)5時間目、ベネッセコーポレーション・星野雄亮氏を講師にお迎えし、進研模試デジタルサービス説明会を実施しました。

 デジタルサービスは、生徒たちが年に数回受検している進研模試の目標点入力、実施後の大学判定や模試の振り返りに利用することで、進路意識を高めることが出来ます。生徒は、タブレット端末を使い、その機能について熱心に学んでいました。

 御家庭でも、スマホやパソコンから確認することができますので、ぜひ、御利用ください。

デジタル1デジタル2

デジタル3デジタル4

推薦入試に向けた保護者説明会

 9月17日(火)18時より、推薦入試に向けた保護者説明会を実施しました。

 学年主任および進路課長から、合格後も充実した学習・生活を続けることが、進学先での活躍に繋がる等の説明がありました。

推薦1推薦2

ふるさと応援私募債贈呈式②

 株式会社伊予銀行様が、小原株式会社様の発行する「ふるさと応援私募債『学び舎』」を受託し、本校に顕微鏡と教材提示装置を贈呈してくださいました。
 9月17日(火)には校長室にて贈呈式が行われ、代表生徒が謝辞を述べました。小原株式会社は、質の高いタオル製造中心の会社で、世界規模で展開しています。タオル美術館も関連会社の一つです。
 謝辞をした代表生徒は、新しい顕微鏡で生物の学習をすることに期待していました。

私募債1私募債2

私募債3私募債4