養正が丘日記

校内探訪④

 昨日、3月18日(水)合格発表後の午後、気温もあがり、過ごしやすくなってきました。

 桜の開花にはもう少し時間がかかるようです。校内の桜の木も、ようやく蕾が緑色に膨らんできたところ…。

そんな中、ピンクに色づき、咲き始めようかとする蕾を見つけました。開花までもうすぐです。
(写真はいずれも、18日15時40分頃の小松高校内の様子です)

本日の合格発表の様子

 本日、3月18日(水)10:00から、高校入試の合格発表がありました。

 感染症対策のため、場所を4か所に分散し、発表しました。

 マスクをした中学生や保護者、教職員が、10時前から中庭に集まり、発表を静かに待ち構え、発表と同時に大きな声が上がっていました。

 合格された皆様、おめでとうございます。

合格発表1合格発表4

 

ようせいくん、知っていますか?

 今年の卒業アルバムは令和バージョンとして「ようせいくん」が登場しています。美術部の3年生が表紙をデザインしました。

 ようせいくんは小松高校のイメージキャラクターとして平成25年に登場しました。

 小松高校の平26年度の卒業生がデザインしました。

 

 ようせいくんは「養正が丘」の妖精です。

 足が速く、100m 9.2秒で走ります。なんと、頭の飾りは取り外し可能で、季節や行事に合わせて変幻自在。

 部活動のバージョンもあります。

 

 ようせいくんは様々なところで活躍しています。

 

雛飾りin住吉屋(氷見)イベントについて

 2月12日に学校からのお知らせでボランティアスタッフを募集していました古民家住吉屋でのイベントは、残念ながら中止となりました。

 日本音楽部の演奏・歴史講演などはありませんが、雛飾りは予定通り行っております。良き伝統行事を受け継いでいくためにも、ぜひ風格漂う江戸の古民家を散策してみてください。

 皆さんがウォークラリー大会で歩いたコースの途中にあります。 歴史について質問がある場合は、古民家研究会の皆様が待機してくれていますので遠慮なく尋ねてみてください。

hinakazari3hinakazari4

hinakazari1hinakazari2

石⁈

 え⁈

 石⁈と思わず手に取ります。

 2年生の美術の授業で制作した作品です。張り子の技法を使い、小松高校にある石をモデルにしました。

 本物の石のような出来栄えに、先生方も驚いていました。