養正が丘日記

疫病退散?!

 疫病から人々を守るとされている妖怪「アマビエ」

 美術の授業で感染防止の思いを込めて、「アマビエ」のデザインをしました。

 

 頭には鳥のようなクチバシがあり、体はウロコに覆われている姿に

 愛媛のミカンや小松のツバキもデザインに取り入れて、「アマビエ」のイメージを

膨らませ、形にしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

個性豊かな「アマビエ」が出来上がりました。

 

 

 

個人写真撮影(3年生)

 5月26日(火)に3年生の卒業アルバム用個人撮影を撮影しました。

 少人数ずつで、分散して撮影していきました。

 最高の笑顔は、未来の自分や友人への素敵な贈り物です。

部活動段階的再開

 5月25日(月)の学校完全再開と併せて、部活動も再開されました。

 実施内容や感染予防対策について、生徒、保護者に説明し、保護者に承諾を得た上での参加となりました。

 今後、3段階に分けて、段階的再開を行う予定です。

部活動再開2部活動再開1部活動再開

部活動再開4部活動再開5部活動再開6

部活動再開7部活動再開8部活動再開9

 サッカー部には、新聞社が、野球部にはテレビ局がそれぞれ、取材に来られました。

学校「完全再開」

 5月25日(月)より、学校「完全再開」となりました。

 感染症対策を徹底する新しい生活様式の中で、少しずつ生活を戻していきたいと考えています。

 昨日は、欠席者もなく、元気な顔で登校することができました。

 久しぶりの清掃活動も活気にあふれていました。

再開1再開2

再開3再開4

再開5再開6

学習支援アプリ導入

 GoogleのG Suite for Educationを導入しました。

 学習支援アプリGoogleClassroomを用いて、教員と生徒の双方向のやり取りができるようになります。

 パソコンやタブレット、スマホを用いて課題を出したり、それを提出したりとWeb上で仮想の学校が構築されます。

 ICT教育への取組を進めるため、教員間で、GoogleClassroomの活用方法について研修を行いました。

GoogleClassroom1GoogleClassroom2

オンライン進路ガイダンス

 5月21日(木)14時から、オンライン進路ガイダンスを実施しました。

 感染症対策として、10日(日)に予定していた対面型のガイダンスを中止し、分散型登校で自宅にいる時間帯を有効活用、希望者に対してオンラインでの説明会を実施したところ、2・3年生25名が参加しました。

 また、家庭での実施が難しい生徒2名については、学校のタブレット端末を貸与し、学校のWi-Fiで実施しました。

Web会議の研修

 今後、様々な場面で、教員同士や教員と生徒が、ネットミーティングができるよう研修を行いました。

 音が遅れたり、画像が出なかったりする場面もありましたが、概ねつながることができました。

zoom1zoom2

消毒の様子

 各学年が下校したあと、毎日消毒を行っています。ドアの取っ手や机など丁寧に消毒をしています。

 消毒の時に付けるマスクは、ライフデザイン科が不織布で作ったマスクです。

 不織布をきちんと縫って丁寧に仕上げています。

消毒1消毒2

マスク1マスク2

3年生 探究活動準備

 学校再開となれば、探究活動も再開となります。

 分散登校の時期を利用して、探究活動の課題確認をしました。

 間隔を広めにとり、会場も分散させ、探究活動である「養正チャレンジ」にどのように取り組むか説明を受けました。

探究1探究2

分散登校開始

 昨日5月11日(月)より分散登校が始まりました。

 午前中は3年生のみが登校し、各クラス2グループに分かれ、2教室で分散しての授業となりました。

 各教室の机は半分に減らし窓は解放、3密空間とならない配慮を行いながら、休業中の家庭学習支援を行いました。

 午後は1年生の登校となりました。

 昼と放課後、それぞれの学年が下校した後は、教職員による消毒を実施しています。

晴れた日の屋上の風景は 校歌のイメージそのままでした

校歌をみんなで大きな声で歌うこが、今、できません。

こんな時だからこそ、校歌の歌詞をじっくり読んでみるのもいいかもしれません。

 

校歌には、学校の風景が描かれています。

 

そして、校歌には この小松高校に集まった人々の 

進むべき道や未来の姿が書かれています。

 

校歌に込められた想いや風景を感じ取りながら、

大きな声で みんなで 歌える日が

早く来るといいですね。

 

心に花を

 

 校内を見ていると、様々なところに花を見ることができます。

 

 5月は、花を贈り、日頃の感謝を伝える記念日があります。

 出合いに 一緒に過ごす家族や仲間に

 こんな時だからこそ 感謝の気持ちを忘れないでいたいですね。

 

 

 

小松の芽立ち

 5月を迎え爽やかな風が吹く小松高校の風景と共に、校歌1番を紹介します。

 

 小松の芽立ち さはやかに

 

 道前の野は 展けたり

 若人集ふ この岡や

名を養正と呼ばれつつ

 

 文字は昨年、美術選択生が制作しました。校歌の2~5番はHPの「篤志の坂(学校紹介)」のなかにあります。

 校章や沿革、マニフェストなど紹介されています。是非、いろいろと見てみてください。

 

何ができるかな

 美術では、授業の準備をしています。

 試作品を作ったり、校内を散策し絵になる場所を考えたりしています。

 

 生徒の皆さん、どんな作品を作ろうかと、イメージを膨らませ、

 アイディアを考えていてくださいね。 

 

 

 

はだか麦クッキー試作

 西条市の特産品であるはだか麦を用いたクッキーを家庭科で試作しました。

 椿の花の形にしています。

 少し乾いた感じがすることやひび割れしてしまうことなど課題はありますが、美味しく仕上げることができました。

 抹茶を使用したクッキーも添えて、葉っぱも表現しています。

椿クッキー