養正が丘日記

人権委員会現地研修

 7月20日(火)の1学期終業式の後、2年生人権委員2名と教員3名が、西条市氷見交友会館を訪問しました。
 館長の曽我部研二先生から、氷見交友会館の活動や小松町の解放運動家林田哲雄さんの取組について講義をしていただき、生徒・教員とも地域の人権・同和教育に関する理解を深めました。

第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会

 natutai1natutai2

 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会に、2回戦(19日)から登場しました。

 3回戦は、延長13回、タイブレークの末、川之江高校に3対2で敗れました。

 皆様応援ありがとうございました。

公務員説明会

 3年生就職希望者に対して公務員説明会を行いました。
 消防、警察、自衛隊からそれぞれの仕事の内容について説明を受け、今まで知らなかった公務員の仕事に興味を持った生徒もいたようです。

民家の甲子園・最優秀個人賞

 7月18日(日)、民家の甲子園愛媛県大会に総合体育文化部の4人が、それぞれの自宅からリモートで参加しました。
 今年の大会は、事前に各校で撮影したプレゼンテーション動画を提出し、各校ともリモートでの参加となりました。
 本校生徒は、それぞれの自宅から参加しました。審査の結果、3年伊藤優さんの「2つの世界」が最優秀個人賞に選出され、団体でも3位入賞で全国大会出場を決めました。
 下の写真はプレゼンテーション動画からのキャプチャーと伊藤さんの作品です。

第3回ランチタイムガイダンス

 四国医療技術専門学校の先生方に来校いただき、第3回ランチタイムガイダンスを実施しました。医療情報用のパソコン操作や電気メス等に直接触れることができ、貴重な体験を経て興味関心が高まったようです。

性と生に関する教育講話

 7月9日(金)、西条保健所から鈴木 美子様と石堂 亜美様を講師をお招きして、「令和3年度 性と生に関する教育講話」を行いました。

 「『性』と『生』を大切に~高校生のあなたに今、伝えたいこと~」をテーマに、①からだのこと、②こころのこと、③自分も相手も大切に~みんなちがってみんないい。自分の人生だもん~の三つの内容について、分かりやすくお話していただきました。

 お忙しい中、ありがとうございました。

  

 

 

第2回ライチタイムガイダンス

 7月8日(木)の第2回ランチタイムガイダンスは、松山東雲短期大学に来校していただきました。

 保育科・食物栄養学科それぞれ複数名の講師の先生が、それぞれの分野に興味のある2・3名生7名に対し、丁寧に説明してくださりました。

 保育科では本校卒業生も講師役として説明しており、わずか数か月で大きく成長した姿を見せてくれました。

表彰伝達・壮行会

 7月8日(木)、表彰伝達と壮行会を行いました。

〇 表彰伝達

  全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021MIE
  ウイングイレブン部門 愛媛県代表決定戦 優勝  サッカー部男子

 

〇 壮行会

  第45回全国高等学校総合文化祭
    日本音楽部部門  日本音楽部    吟詠剣詩舞部門  村上さん、秋山さん

  第72回四国高等学校選手権水泳競技大会
    200m自由形・100mバタフライ 塩見さん

  全国都道府県対抗eスポーツ選手権
    ウイングイレブン部門 中・四国ブロック代表決定戦 三浦さん、槇さん

  第103回全国高等学校野球選手権大会愛媛県大会

    野球部

 練習の成果を思う存分発揮して、頑張ってきてください。応援よろしくお願いします。

 がんばれ小松高校!

 

オンラインによるホームルーム活動

  7月6日(火)、7日(水)のホームルーム活動の時間に、全クラスでオンライン学習を実施しました。

 Teamsにログインし、別教室にいる担任の先生から配信されたアンケートに回答したり、課題を読んで感想を入力して提出したりするする練習等を行いました。

 タブレットを活用することにより先生と生徒がつながり、どんな時でも学びを止めることがないように、学校全体で準備をしています。 

ランチタイムガイダンス

 7月5日(月)の昼休みの時間帯を利用し、ランチタイムガイダンスを実施しました。

 コロナ禍で対面型ガイダンスの実施が難しい中、県内の学校限定で1日1校のみ、感染対策に注意しながら、今月より再開しました。

 今年度の第1回目は、愛媛調理製菓専門学校の乃万先生に来校していただきました。