2022年3月の記事一覧

椿千年の森記念植樹

 3月17日(木)、椿千年の森に、3年間の活動の記念として椿を植樹しました。

 卒業生だけでなく、小松つばき会の方々や小松総合支所の皆さんと一緒に、植樹を行いました。

 土を耕し、木を植え、水をやりました。 

    

 今回植樹した椿は、「花明り」というピンク色に白いふちが入ったかわいらしい品種の椿です。

 椿は生育はやや遅いのですが、寿命が長く日本では樹齢千年と言われる椿も存在しています。

 今日植樹した椿が100年200年と小松町の「椿千年の森」で成長していってほしいですね。

ちなみに、今回植樹した椿が周りの椿と同じくらいの大きさに成長するには、あと20~30年ほどかかるそうです。

 30年後の椿楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの季節は桜と椿が咲きます。ぜひ皆さんお散歩がてら立ち寄ってください。