古民家見学会のボランティアに参加しました

 2月12日(土)、本校生徒が古民家見学会で雛飾りイベントのボランティア活動に参加しました。

 今回行ったコキア(箒草)の種まきは、昨年12月のボランティア活動で作った箒の元になる作業です。

 また、古民家研究会の皆さんとお話をする中で、方言の面白さにも気付くことができよかったと思います。

 次回は、2月20日(日)・27日(日)、3月6日(日)、12日(土)の雛飾りイベントです!

 住吉屋(森家)邸内は、黄花亜麻が緑の葉っぱに黄色い可憐な花びらで迎えてくれます。御都合のよい日に皆さまお誘いあわせの上、ご来場ください。

 12月に初めて説明させていただいた御夫婦が、今回も来場してくださり、「(明治・大正・昭和・平成)過ぎ去った時代を懐かしむだけでなく、今この時も迷う私、疲れた自分が身を浸せる雛飾り(展示)でした。3月もまた来ますね。」と話してくださいました。