感染症予防の取り組み

 2学期を迎え、本校では、保健委員を中心に、「黙食推進」の一環として、ランチタイムミュージックの放送を始めました。

 前を向いて黙って静かに、食事をする。今の時期、とても大切なことです。しかし、少し味気ない気もします。

 保健委員による、昼食の際の注意点などの感染防止対策についての話のあと、自分たちで選んだ曲を、静かに聞きながら食事することで、少しでも「おいしく」「楽しい」食事の時間になるのではないかとの思いで始めました。

 こまめな手洗いや手指消毒、正しいマスク着用の徹底、教室の換気など、自分たちにできることを、一つずつ、確実に取り組んでいきたいと思います。

保健委員の放送昼食の様子