養正が丘日記

学校探訪①

 小松高校にはグラウンドが3つあります。

 校舎や体育館の一番近くにある第1グラウンドは、体育の授業や体育祭等で使用する他、放課後は野球部の練習場となります。

 右奥にある第2グラウンドから見下ろしたのが3枚目。男女サッカー部が主に利用しています。

 最後の写真は第3グラウンド。テニス部とソフトボール部女子が利用しています

学校1学校2

学校3学校4

地域協働事業 運営指導委員会会場の展示

 3月6日(金)に愛媛県教育委員会主催で、本校が文部科学省より研究指定を受けている「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(プロフェッショナル型)」の第2回運営指導委員会が行われました。

 会場の後方には、ライフデザイン科が今年度取り組んだ成果が展示されていました。

運営指導委員会1運営指導委員会2

地域協働事業のコンソーシアム検討会議の会場前の展示

 文部科学省からの研究指定を受けている「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(プロフェッショナル型)」の第2回コンソーシアム検討会議が、3月6日(金)に行われました。

 当初の予定では、体育館で、生徒による成果発表も行う予定でしたが、感染症対策のため、コンソーシアム協力機関と学校関係者のみで行われました。

 少しでも、来ていただいた方に成果を見ていただこうと会議室前の廊下に展示を行いました。

コンソーシアム1コンソーシアム2

防火扉ペンキ塗りたて

 生徒が登校していないので、防火扉を塗り替える作業を行っています。

 古い塗料を削り取り、新しいペンキを塗っています。粉塵や塗料のにおいなどで行うことも一苦労ですが、今の時期を利用して行っています。

防火扉1防火扉2