養正が丘日記

読書をしてみませんか

 春は新しく何かが始まる予感がします。そんな時だからこそ本を読んでみませんか。

 美術部員の読書感想画の作品から興味を持った本があれば、是非読んでみてください。

  

「西の魔女が死んだ」梨木 香歩   ( 著)

 西の魔女と主人公のキラキラとした思い出や登場人物が抱いた幸せや悲しみ、驚きを表現したいと思い細かい線や模様を使って表現しました。(2年生)

 

[

「マレスケの虹」森川 成美 (著)

 人間は今も昔も悲しい雨を降らせてきた。これから私たちがその雨を止めて希望の虹を架けたいという思いを込めて描いた。(2年生)

 

「変身」カフカ(著) 

 

「ペンギンハイウェイ」森見 登美彦   (著)

新学期の準備も進んでます

 卒業生が巣立っていき、寂しい教室。

 

 そんな教室に、新年度新しく生徒さんたちを迎えるために、新しい椅子を準備しました。

 新学期、小松高の皆さんに会えるのを楽しみにしています。

 

 

一足早く 卒業式に桜の花が咲きました

  卒業式に3年生の教室の前に桜の花が満開になりました。桜は1年生の美術選生徒の作品です。

 お世話になった先輩方に感謝の気持ちを込めて製作しました。校内にある桜の木を観察しながら枝の形を考え、着色しました。机より大きな段ボールに悪戦苦闘しながらも力強く伸びてゆく枝を表現しようと頑張りました。花も一つ一つ丁寧に切りました。

 1年生の美術選択生の個性豊かな桜の木が、卒業生の門出を祝いました。

 

 カッターを使い、枝が折れないように切るのも大変

 

 緑、赤、黒を混ぜて自分だけの桜の木の色を表現

 

 失敗しないように慎重に!

 

 小松高校の廊下は一足早く桜が満開に

学校探訪③ 高校入試二日目

 本日は、高校入試二日目です。昨日に引き続き、受検生の皆様、強い気持ちでしっかりと取り組んでください。

 昨日、高校入試一日目が終了し、受検生が帰ったあと、桜の蕾が膨らんできているのを見つけました。

 今年は例年より早く開花しそうです。晴天の午後、校内に咲いているいろいろな花を探訪してみました。

探訪1探訪2

探訪3探訪4

学校探訪② 高校入試一日目

 本日、高校入試一日目です。

 受験生の皆さん、落ち着いて受検に取り組んでください。

 環境の整ったこの学び舎で、ともに高めあいましょう。

 昨日に引き続き、校内を探訪してみます。

 校舎正面にある創立80周年記念庭園(昭和62年)の右奥にある養正会館前に、平成26年の甲子園出場記念の石碑があります。養正会館には、平成20年の定礎がありました。

 最後の写真は定時制五周年記念(昭和28年)とあります。校内のどこにあるでしょうか?

探訪1探訪2

探訪3探訪4