養正が丘日記

すがすがしい早朝

 穏やかな天気が続いています。

 生徒は、臨時休業中です。

 教職員も三密を避けるため、勤務時間を4通りに分散して通勤しています。朝早く来ると、すがすがしい朝の光が心地よく一日の始まりを告げてくれます。

朝日1朝日2

三年生普通科 探究の時間「養正チャレンジ」のための打ち合わせ

 三年生の総合的な探究の時間「養正チャレンジ」のテーマと担当教員が決まり、その打ち合わせを行いました。

 臨時休業が終わっても、しばらくは、三密に注意しなければならないので、どのような方法で、探究を進めていくかということについても確認していきました。

打ち合わせ1打ち合わせ2

クッキングシートでマスク作成

 マスク不足が危ぶまれる中、ライフデザイン科では、授業で簡易マスクの作成について学びました。(臨時休業前の授業です。)

 不織布のクッキングシートで作成しました。

簡易マスク1簡易マスク2

簡易マスク3簡易マスク

第1回養正会役員会

 4月16日(木)に本校同窓会組織である養正会の第1回役員会が開かれました。

 感染症拡大防止の観点から、様々な会の当面の中止や延期が決定されています。

養正会1養正会2

防災備蓄品(新入生分)について

 新入生135名分の防災備蓄品(長期保存水とビスケット)を防災機材倉庫に搬入しました。

bousai1bousai2

 今日起こるかもしれない地震などの災害に備え、日頃からできることをやっておきましょう。

奨学金説明会

 4月17日(金)6限目に、3年生対象に奨学金の説明会が開かれました。

 給付型、貸与型それぞれのタイプについて説明がありました。

奨学金1奨学金2

奨学金3奨学金

総合的な探究の時間(養正チャレンジ) 1年生

 4月16日(木)、1年生の総合的な探究の時間が始まりました。

 例年と異なり、体育館でのオリエンテーションを避け、各HRにて実施しました。

 全員マスクを着用し、探究活動とは何かについて、個人ワークに取り組みました。

養正1養正2養正3

 

新スローガン披露

 今年度生徒会スローガンは 

「memories かけがえのない思い出を胸に刻もう」 となりました。

 昨年度生徒会スローガン 「一期一会 ~一瞬の青春を一生の宝物に~」から切り替わりました。

スローガン1スローガン2

新スローガン1新スローガン

感染症拡大防止のための保健委員会の取組

 三密の回避、手洗いうがいの励行、マスク着用などの呼びかけのため、ようせいくんが登場しました。

 保健委員会では、廊下の窓や階段の掲示板など、目につくところにようせいくんのイラストで呼びかけを行っています。

ようせいくん1ようせいくん2ようせいくん3ようせいくん4

4月17日 臨時休業に際しての全校放送による校長からのメッセージ

 本日7限目に臨時ホームルーム活動を実施し、15:00から、森岡校長より、校内放送での呼びかけが行われました。

放送

 昨日の「緊急事態宣言の対象地域を全国に拡大する」とした国の措置を受け、愛媛県では、県内全ての県立学校を臨時休業することになりました。
 皆さんは、今後の人生の道筋を決める進学や就職を控えており、可能な限り十分な教育を行いたいと考えて、新学期に学校を再開しました。
 感染予防対策では、生徒の皆さんがしっかりと受け止めてくれ、皆さんと共に学校全体で頑張って行こうとしたときに、臨時休業せざるを得ないことは残念です。
 しかし、始業式や入学式で話したように、「追い込まれた状況の中で、何ができるか、どう対処していくか」が、まさに今、問われています。前を向いて、これからできることをしっかりやってほしいと思います。
 なお、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大したとしても、本県の感染状況に大きな変化があるわけではありません。みなさんは、慌てることなく冷静に受け止め、今まで以上に緊張感をもって感染予防対策に取り組むようにしてください。

1年生結核検診

 4月15日(水)、1年生の結核検診を実施しました。

 年度当初は様々な検診を実施し、健康管理に努めています。

全校集会で、感染症予防対策について注意喚起

 4月15日(水)、臨時の全校集会を実施しました。

 校長先生・教頭先生から全校生徒に向けて、改めてマスク着用や換気の徹底を呼びかけました。

 感染症対策のため、グラウンドで生徒間の距離を十分にとって実施、生徒・教職員のマスク着用率は100%でした。

1年生集団研修

 4月13日(月)、1年生は集団研修を行いました。

 校長先生をはじめ、各担当の先生方から小松高校の特長や高校生としての心構えについて話があり、真剣な表情で、時には熱心にメモをとりながら聞いていました。

 校長先生は、本校の歴史についても話をされました。

 また、「夢を持つこと」、「積微力行」、「思いやりを大切に」という話をされ、今の経験をばねに大きく成長することを期待すると締めくくられました。

校長先生

進路課長

新入生オリエンテーション

 入学して、3日目の4月10日(金)にオリエンテーションが行われました。

 学年主任講話や生徒課からの説明など、小松高校で学ぶ際の心構えや注意事項を教えていただきました。

 学年主任は、教育基本法第一条にある教育の目的について話をしました。

 日本の高校生の共通の目的が、「人格の完成」を目指すことであるということについて強調され、高校生活での様々な学習や活動が、人格を完成していくということにつながっているということについて学びました。

オリエンテーション1オリエンテーション2

オリエンテーション3オリエンテーションオリエンテーション4

ホームルーム写真撮影

 4月10日(金)にホームルーム写真の撮影を行いました。

 新学期3日目、まだまだ新しいクラスに慣れていない人も多いですが、お互いのことを知っていく中で、すばらしい集団へと成長していくことでしょう。

 

簡易マスクの作り方講習会

 マスクが品薄となっており、手作りマスクをする人も増えています。

 ところが、ガーゼや布、ゴムなどの材料も品薄となり、マスクが手に入らない状況が深刻になっています。

 そこで、本校では、水切りネットとキッチンペーパーを用いた不織布マスクの作り方の講習会を開きました。

マスク1マスク2

マスク3マスク4

マスク5マスク6

入学式後の保護者への担任挨拶

 今年度は、感染症拡大防止対策として、新入生の保護者への担任からの御挨拶を体育館でさせていただきました。

 体育館を4か所に分け、椅子の間隔を広めにとり、実施いたしました。

1組2組

3組4組