養正が丘日記

全校集会(進路委員会)

 10月11日(金)の全校集会は、進路委員会からの発表でした。

 総合的な探究の時間の3年間の流れ、そしてその目的は「疑問を自ら解決する力を身につけること」と説明がありました。

進路1進路2

進路3進路4

読み聞かせについてのワークショップ

 10月10日(木)西条図書館の 佐藤 様 と 久保 様 に来ていただき、ライフデザイン科二年生の「子どもの発達と保育」の授業で絵本やパネルシアターなどの読み聞かせについてのワークショップを行っていただきました。

 1時間目はお二人が、大型絵本、エプロンシアター、のりもの絵描き歌、パネルシアターの実演をしてくださりました。絵本や絵描き歌の楽しさや次はどうなるんだろう、何ができるのかな、といったわくわくする気持ちなど、忘れていた気持ちを感じることができました。

 その後、グループごとに読み聞かせや絵描き歌の担当を決め、練習し、発表会をしました。緊張も伝わりましたが、どのグループも配役や動きなど工夫することができました。最後にアドバイスをいただきました。今日学んだことを、施設訪問等で生かしていきたいと思います。

絵本1絵本2

絵本3絵本4

令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会決勝

 昨日10月12日(土)、令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会決勝 が坊っちゃん球場で行われました。

 ホームランも二本出て、小松打線も好調でしたが、済美高校も大量得点を重ね、勝利することはできませんでした。

  小松 7-15 済美

 応援、ありがとうございました。

 試合終了後、大会の閉会式もあり、堂々と胸を張って行進をしていました。

 四国大会に出場となりますので、更なる応援をよろしくお願いいたします。

決勝1決勝2

決勝3決勝4

決勝5決勝6

決勝7決勝8

 

月に一度の語の日

 月に一度の語の日の様子です。今月は五日が土曜日であったため、七日が語の日となりました。

 生徒会役員が朝の正門前で恒例の挨拶運動を行いました。

 少しずつ涼しくなってきていますので、体調を気に掛けながら挨拶を交わしました。

語の日1語の日2

ALTの授業

 今週は、ALTのシェリー先生が来校され、各クラスで英語の授業をされました。

 写真のクラスでは、「Who am I?」というテーマで、お互いに隠したカードに書いてある自分が誰かを英語で質問して、当てるという授業を行い、盛り上がっていました。

ALT1ALT2

ALT3ALT4

小松史談会様からの寄贈

 昨日、令和元年10月9日(水)小松の歴史と文化の継承活動をされている、小松史談会様(会長 石丸敏信)より、『小さな藩の奇跡―伊予小松藩会所日記を読む』50冊及び小松関連絵図3枚を寄贈いただきました。

 小松藩は一万石の小さな藩でしたが、飢饉や天災に見舞われても235年続いた奇跡の藩と呼ばれており、会所日記は日本で小松藩だけ残っているそうです。

 小松史談会のメンバーは約300人いらっしゃるそうで、「本校の生徒に小松(郷土)の良さを知り、郷土に関心を持ってもらいたい、そして、若い人々に郷土の歴史と文化を継承してもらいたい。」というご意向から今回御寄贈いただきした。

 今後は、これらの貴重な書物等を生徒に紹介し、図書室で保存開架し、探求活動等で有効に利用していきたいと思います。本当にありがとうございました。

book1book2

小松幼稚園の運動会に参加

 10月4日(土)小松幼稚園の運動会にボランティアで参加しました。

 子ども文化選択生2名と1年生ライフデザイン科生徒5名で、放送や用具を出すお手伝いをしました。いくつかの競技にも参加させていただきました。

 園児たちが一生懸命走ったり、大きな声で応援したり、笑顔いっぱいに頑張る姿に高校生も元気をもらうことができました。

運動会1運動会2

運動会3運動会4

愛媛大学農学部との高大連携

 9月29日(日)に愛媛大学地域協働センター西条で行われた愛媛大学農学部食糧生産学科との高大連携企画に本校生も参加しました。
 スマート農業入門 -知能化のための計測入門ー という内容でした。
 農業情報学のような分野で、ミニコンピュータ「ラズベリーパイ」を用いて、プログラミングによるセンサーを使った制御技術の基礎を学びました。内容は、興味深く基本的な印象を受けましたが、経験が少なくついていくのが精一杯でした。

高大1高大2

第二学期中間考査後の学年集会

 先週で、第二学期の中間考査も終わり、各学年とも学年集会を行いました。考査が終わった解放感と祭りの時期を迎える期待感から、気持ちが緩む生徒が多くなる季節です。新人戦や文化祭など行事も多い時期ですので、規則正しい生活の中で目標を定めて、規律正しい学校生活を送ってほしいものです。
 一年生は、この二学期をどういう気持ちで過ごしていけばよいか話をされていました。二年生は、新入試にかかる英語外部試験について話をされていました。三年生では、進路課長が、これから本番を迎える入試について心構えを述べていました。

集会1集会2

集会3集会4

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019IBARAKI での戦い

 10月5日(土)全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI が始まりました。

 開会式では、50社以上の報道が集まり、本番での司会は、あの元ヴェルディの 北澤 豪 様 でした。

 養正会関東支部の 岡部 様 も応援に駆けつけてくださいました。

  第一試合 愛媛 1-1 福岡

  第二試合 愛媛 1-2 岡山

  第三試合 愛媛 1-1 和歌山

 どの試合も接戦ですべて得点しましたが、勝ち点を取れず、決勝トーナメントには上がれませんでした。

 しかし、短時間の準備と練習の中で、よくここまで成長したと感服します。

 監督、選手の皆さん、お疲れさまでした。

e1e2

e3e4

e5e6

e7e8

令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会準決勝

 本日、坊っちゃん球場で令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会準決勝が行われました。

 新田高校と対戦し、シーソーゲームを制し、勝利を収めました。

 小松 11-10 新田

 来週は、いよいよ決勝です。

 応援をよろしくお願いします。

baseball1baseball2baseball3

魚を使った料理コンテスト優勝作品にかかるレセプション

 夏季休業中に行われた「第7回魚を使った料理コンテスト」で本校生徒が優勝いたしましたが、その作品を西条市壬生川の「いちくらカフェ」様がアレンジして販売されることが決定しました。
 「いちくらカフェ」に招待され、試食もさせていただきました。
 プロの手が加わると、ソースに旨みを加えるためにエビを使用したり、バジルソースとパルメザンチーズを合わせていたりと、更に美味しく変化していたことに生徒たちは驚いていました。

魚1魚2

魚3魚4

eスポーツ茨城国体へ出発

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKIウィニングイレブンの愛媛県代表として、サッカー部3年生4名が、本日茨城へ旅立ちました。

 羽田空港では、養正会の佐伯関東事務局長が、激励に来てくださりました。

 食事中、明日の本番へ向けてのミーティングも行っています。

eスポーツ1eスポーツ2

第3回ときめきレシピコンテスト 最優秀賞

 夏季休業中に開催されたJA 主催のときめきレシピコンテストに出場したときの様子です。
 「絹かわなす」を使用した料理がテーマで、小松高校2年生ライフデザイン科の6名が2チームに分かれ、「課題研究」で考案、試作を行ったレシピを発表しました。「シャキシャキコロコロナスゼリー」と、「絹かわなすのアコーディオン」というアイディアたっぷりのレシピを考えました。
 全5チーム中、「絹かわなすのアコーディオン」が最優秀賞をいただきました。絹かわなすの形にそのまま切り目を入れ、拡げた発想力を評価されました。
 ライフデザインだより9月号(99号)にも紹介されています。

なす1なす2

なす3なす4

デイサービス実習

 9月30日(月)にライフデザイン科二年生ヒューマンサービスコースの16名が、福祉施設で、デイサービス実習を行いました。

介護1介護3

令和元年度第二学期中間考査

 令和元年度第二学期中間考査が始まりました。

 10月1日(火)~10月4日(金)の四日間となります。

 写真は、試験開始前の様子です。時間までしっかり学習をしながら、開始のチャイムがなるやいなや真剣な態度で考査に臨んでいます。

中間1中間2中間3

 

生徒会任命書授与

 9月27日(金)生徒会任命式が行われ、校長室で任命書を授与されました。

 1,2年生が中心となり、10月中旬から1年間の任期で様々な学校行事を運営していきます。

 新しいメンバーで新しい小松高校を築いていってください。

任命2

国体出場選手壮行会・生徒会役員任命式

 9月27日(金)の全校集会は、「第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ大会 出場選手壮行会」と「令和元年度 生徒会役員任命式」が行われました。

 サッカー部の4名が、eスポーツ選手権2019IBARAKIウィニングイレブンの愛媛県代表として、10月5日(土)、10月6日(日)につくば国際会議場でプレイします。まず、グループC(愛媛県・福岡県・岡山県・和歌山県)での対戦となります。

 生徒会役員任命式では、新生徒会長 西山 空 君 をはじめ、11人の新役員が任命されました。新生徒会長が抱負を語り、校長先生の挨拶では、旧生徒会役員に対して労をねぎらう言葉もいただきました。

集会1集会2

集会3集会4

集会5集会6

令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会第二回戦

 本日、西条ひうち球場で令和元年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会第二回戦が行われました。

 対戦相手は、夏の甲子園の出場校宇和島東でした。

 序盤から得点を重ね、圧勝と思われましたが、7回裏に宇和島打線に捕まり、一気に8点取られてしまいました。その後9回表に追加点を入れ、持ちこたえながら、勝利を収めることができました。

 小松 14-9 宇和島東

二回戦1二回戦2

二回戦3二回戦4

二回戦5二回戦6

二回戦7二回戦8

東予地区新人大会 ソフトボール部

 9月21日(土)東予運動公園で行われたソフトボール部の東予地区新人大会の様子です。
 小松高校・新居浜東高校との連合チームとなって初めての公式戦でした。
 一回戦 小松・新居浜東 0-21 西条 で相手に圧勝されてしまいました。
 二回戦 小松・新居浜東 12-4 川之江・三島 二回戦に勝利し、第3位となり、県大会への出場も決定しました。

softball1softball2

softball3softball4

softball5softball6

第38回高校バレーボール東予選手権大会 女子バレーボール部

 令和元年度 第38回高校バレーボール東予選手権大会が9月21日(土)に三島総合体育館で行われました。

 女子バレーボール部は、準優勝となりました。

 

 1回戦  小松高校  2-1  土居高校

 準決勝  小松高校  2-1  今治南高校

 決勝戦  小松高校  1-2  今治精華高校

 (準優勝)

東予選手権

 

「子ども文化」の学習 幼稚園訪問

 9月24日(火)に「子ども文化」の学習のため、本校ライフデザイン科ヒューマンサービスコースの三年生が、小松幼稚園を訪れました。

 10月5日(土)に行われる運動会の競技の練習のお手伝いをさせていただきました。
元気いっぱいの園児たちに圧倒されながらも、純粋な子どもたちと接することでさわやかな気持ちになることができました。

子ども文化1子ども文化2

子ども文化3子ども文化4

eスポーツ選手団 西条市長表敬訪問

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKIウィニングイレブンの愛媛県代表の小松高校サッカー部3年生4名が、玉井 敏久 西条市長 を表敬訪問しました。

 10月5日(土)、10月6日(日)の「いきいき茨城ゆめ国体」にむけて、日頃の取組や抱負について述べさせていただきました。また、eスポーツについて、実際にプレイを見ていただき、市長にも体験していただきました。

表敬訪問1表敬訪問2

表敬訪問3表敬訪問

模試の様子

 9月14日(土)、15日(日)に行われた、3年生進研マーク模試の様子です。

 25名が受検し、1月のセンター試験本番に向けて、それぞれの夏休みの学習の成果を確かめていました。

 就職試験がだんだんと一段落してきており、これから進学の推薦入試受験シーズンとなります。

模試1模試2

模試3模試4

eスポーツ選手権取材

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKIウィニングイレブンの愛媛県代表として、サッカー部3年生4名が、10月5日(土)、10月6日(日)の「いきいき茨城ゆめ国体」に出場します。

 愛媛新聞社から取材に来ていただき、選手は大会に向けての抱負を述べていました。

 サッカー部がサッカーゲームに挑んだからこそ、理論的に試合の組み立てを考え、プレイした結果愛媛大会で優勝することができました。国体まで練習を積み、全国の強豪に挑んでほしいと思います。

WE1WE2

WE3WE4

 

生徒会役員選挙

 9月20日(金)6限目に、体育館において生徒会役員選挙を行いました。

 生徒会長候補1名、副会長候補3名の立会演説のあと、西条市選挙管理委員会からお借りしてきた実際の投票箱を使い選挙を実施しました。

 この選挙は、主権者教育も兼ねており、18歳で選挙権が得られるようになった現在、政治や選挙について考えるきっかけにしてほしいものです。

選挙1選挙2

選挙3選挙4

進研模試デジタルサービス説明会

 9月19日(木)5時間目、ベネッセコーポレーション・星野雄亮氏を講師にお迎えし、進研模試デジタルサービス説明会を実施しました。

 デジタルサービスは、生徒たちが年に数回受検している進研模試の目標点入力、実施後の大学判定や模試の振り返りに利用することで、進路意識を高めることが出来ます。生徒は、タブレット端末を使い、その機能について熱心に学んでいました。

 御家庭でも、スマホやパソコンから確認することができますので、ぜひ、御利用ください。

デジタル1デジタル2

デジタル3デジタル4

推薦入試に向けた保護者説明会

 9月17日(火)18時より、推薦入試に向けた保護者説明会を実施しました。

 学年主任および進路課長から、合格後も充実した学習・生活を続けることが、進学先での活躍に繋がる等の説明がありました。

推薦1推薦2

ふるさと応援私募債贈呈式②

 株式会社伊予銀行様が、小原株式会社様の発行する「ふるさと応援私募債『学び舎』」を受託し、本校に顕微鏡と教材提示装置を贈呈してくださいました。
 9月17日(火)には校長室にて贈呈式が行われ、代表生徒が謝辞を述べました。小原株式会社は、質の高いタオル製造中心の会社で、世界規模で展開しています。タオル美術館も関連会社の一つです。
 謝辞をした代表生徒は、新しい顕微鏡で生物の学習をすることに期待していました。

私募債1私募債2

私募債3私募債4

 

ものづくりマイスター

 ライフデザイン科2年生10名が、ものづくりマイスターの先生にジャケット製作の「切りじつけ」について教えていただきました。

 根気のいる作業に真剣に取り組みました。

ものづくり1ものづくり2

ものづくり3ものづくり4

面接練習②

 昨日は、就職試験を実施する企業も多く、たくさんの生徒が、受験に向かいました。

 先週は、毎日のように、多くの先生方と面接練習に励み、志望理由や、高校生活の出来事を何度も確認していました。

面接1面接2

面接3面接4

家庭総合研究授業

 家庭科の岩井先生が研究授業を行いました。

 1年生ライフデザイン科の家庭総合の授業です。

 ビタミンの種類と働きの学習でした。脂溶性、水溶性ビタミンの特徴を学び、ビタミンの種類と働きを理解しました。

 うがい薬でビタミンCを検出する実験もあり、生徒はグループ活動で協力しながら実験をし、結果を考察しました。より効果的にビタミンを摂取する料理法を考えるところなどは、実生活に役立つ内容でした。

家庭1家庭2

家庭3家庭4

 

各種委員会

 第二学期最初の各種委員会が行われました。
 前半のまとめの委員会になりました。委員長の挨拶や前半の反省などが行われ、前半の活動を振り返りました。
 後半にも各委員会の活性化を図ってほしいと思います。

委員会1委員会2

委員会3委員会4

数学Ⅲ研究授業

 数学科の川口先生が研究授業を行いました。
 3年3組の数学Ⅲの授業です。積分法の分野で置換積分の学習でした。
 難しい計算をごろの良い覚え方で形式的に解く方法について、学びました。
 テンポの良い授業で、生徒も難しい問題に楽しみながら挑戦しており、数学の良さを体感できる授業でした。

数学1数2

数3数4

二学期最初の語の日

 9月5日は二学期最初の語の日でした。

 月に1度の語の日、正しい言葉遣いや気持ちの良い挨拶を心掛ける1日です。

 朝の正門前にて生徒会担当者が挨拶運動を行いました。

 体育大会の翌日でしたが、元気な挨拶を交わしていました。

語の日1語の日2

 

面接練習

 就職試験の願書を提出し、面接練習の時期になってきました。
 何回も練習を繰り返すことで、自分の志望理由を確認することができ、必ず合格したいと思う気持ちも確実に強くなっています。

面接1面接2

面接3面接4

本日は開校記念日です。

 本日9月12日は、小松高等学校の前身である小松実用女学校が開校となった日で、本校の開校記念日となっています。

 そして、本日から、新ホームページが公開となります。

 令和元年度の重点努力目標

「学びをつなぐ 思考力、問題発見・解決能力の育成」 - 伝統を継承し、地域と共に歩む -

を再認識し、新しい歴史を創っていきたいと考えています。

 下は、総合的な探究の時間に、一年生がフィールドワークで小松地区の歴史を学習した時の様子です。

探究1探究2

探究3探究4

 

「ヤングリーダー育成プログラム」帰国報告会

 9月8日(日)西条市役所で、「ヤングリーダー育成プログラム」帰国報告会がありました。

 8月に西条市のヤングリーダーとして、アメリカのシアトル等を訪れ、リーダー研修を行った内容についてそれぞれが発表をしました。

 本校からも一名参加しており、研修での経験を堂々と発表していました。

ヤングリーダー1ヤングリーダー2

ふるさと応援私募債贈呈式

株式会社伊予銀行様が、株式会社マルテツ東予様の発行する「ふるさと応援私募債『学び舎』」を受託し、本校に備品やスポーツ用品を贈呈してくださいました。
9月6日(金)には校長室にて贈呈式が行われ、代表生徒が謝辞を述べました。
壁掛け式ホワイトボード、ウォータージャック、ピッチャープレートをいただきました。
株式会社マツテツ東予様、伊予銀行様、ありがとうございました。大切に使わせていただきます。

私募債1私募債2

校長講話(本校の歴史)

 9月6日(金)の全校集会は、校長先生からの講話でした。
 9月12日が、本校の開校記念日であることから、写真で見る小松高校の歴史と題して、話をされました。
 本校の創立の歴史を学ぶことで、先人の崇高な理念と懸命な判断と、努力により創立された開校への思い、本校の校風と伝統を知ってほしいと言われました。

kouwa1kouwa2

kouwa3kouwa4