カテゴリ:1年生

1年生養正チャレンジ発表会

 6月24日(木)7時間目に、進路研究の発表会を行いました。

 気になる職業について調べたこと、インタビューしたことを発表しました。

 6時間目エアロビの白熱したクラス別の発表会後の発表会。

 発表者も、聞く人も、頑張りました花丸

 

6/24発表会⑤6/24発表会②6/24発表会③6/24発表会④

1年生 養正チャレンジ

 6月11日(木)7限目の1年生養正チャレンジの様子です。

 タブレットや本で、気になる職業について調べ学習をしました。

探求②探求2探求3探求4 

1年生ホームルーム写真撮影

 6月4日(木)放課後、1年生のホームルーム写真を撮影しました。

 例年は入学後すぐに冬服で撮影する写真も、臨時休業と分散登校の影響で、この時期に夏服での撮影となりました。

総合的な探究の時間(養正チャレンジ) 1年生

 4月16日(木)、1年生の総合的な探究の時間が始まりました。

 例年と異なり、体育館でのオリエンテーションを避け、各HRにて実施しました。

 全員マスクを着用し、探究活動とは何かについて、個人ワークに取り組みました。

養正1養正2養正3

 

1年生結核検診

 4月15日(水)、1年生の結核検診を実施しました。

 年度当初は様々な検診を実施し、健康管理に努めています。

1年生集団研修

 4月13日(月)、1年生は集団研修を行いました。

 校長先生をはじめ、各担当の先生方から小松高校の特長や高校生としての心構えについて話があり、真剣な表情で、時には熱心にメモをとりながら聞いていました。

 校長先生は、本校の歴史についても話をされました。

 また、「夢を持つこと」、「積微力行」、「思いやりを大切に」という話をされ、今の経験をばねに大きく成長することを期待すると締めくくられました。

校長先生

進路課長

新入生オリエンテーション

 入学して、3日目の4月10日(金)にオリエンテーションが行われました。

 学年主任講話や生徒課からの説明など、小松高校で学ぶ際の心構えや注意事項を教えていただきました。

 学年主任は、教育基本法第一条にある教育の目的について話をしました。

 日本の高校生の共通の目的が、「人格の完成」を目指すことであるということについて強調され、高校生活での様々な学習や活動が、人格を完成していくということにつながっているということについて学びました。

オリエンテーション1オリエンテーション2

オリエンテーション3オリエンテーションオリエンテーション4

入学式後の保護者への担任挨拶

 今年度は、感染症拡大防止対策として、新入生の保護者への担任からの御挨拶を体育館でさせていただきました。

 体育館を4か所に分け、椅子の間隔を広めにとり、実施いたしました。

1組2組

3組4組

 

 

 

入学式後のホームルーム活動

 今年度は、三密を避けるため、新入生の保護者の皆様には、ホームルームの様子を見ていただくことができませんでした。

 新入生は、期待に胸を膨らませながら、新しい担任の先生の指示を真剣に聞いていました。

1組2組

3組4組

一足早く 卒業式に桜の花が咲きました

  卒業式に3年生の教室の前に桜の花が満開になりました。桜は1年生の美術選生徒の作品です。

 お世話になった先輩方に感謝の気持ちを込めて製作しました。校内にある桜の木を観察しながら枝の形を考え、着色しました。机より大きな段ボールに悪戦苦闘しながらも力強く伸びてゆく枝を表現しようと頑張りました。花も一つ一つ丁寧に切りました。

 1年生の美術選択生の個性豊かな桜の木が、卒業生の門出を祝いました。

 

 カッターを使い、枝が折れないように切るのも大変

 

 緑、赤、黒を混ぜて自分だけの桜の木の色を表現

 

 失敗しないように慎重に!

 

 小松高校の廊下は一足早く桜が満開に

SDGs学習会(1年生普通科探究活動)

 2月13日(木)の6,7限目に、SDGs新居浜KITEの講師の先生をお招きして、SDGs学習会を行いました。

 カードゲームを通して、2030年までに目標を達成するためには、自分たちのことだけを考えるのでなく周りと協力しながらバランスを考える必要があること、自分たちができることは何かを考えて実行することが大切であることなどを学びました。

 持続可能な社会の実現に向けて、自分から発信していけるよう、学習を続けていきましょう。

SDGs5

1年生普通科探究 職業インタビュー・職業調べ報告会

 2月6日7時間目、1年生普通科の各クラスで、冬休みの課題の一つであった「職業インタビュー」と「職業調べ」についての報告会を行いました。

 自分の調べた内容に加えて、他の職業についても知るよい機会となりました。発表者も傍聴者も真剣に取り組み、発表後の質問も数件あり充実していました。

 探究活動では、質疑応答がさらに積極的になると、より深まった学びに繋がります。これからも、全員で積極的に取り組んでいきましょう。

1年生 小論文模試

 1年生が小論文模試を受けました。時間いっぱい、真剣に取り組んでいました。

 後日、赤ペンで添削された結果が返ってきます。受験当日の頑張りに加えて、事後の振り返りも大切にしながら力を付けていきましょう。

マフィンの試食

 ライフデザイン科一年生の課題研究で、1月19日(日)の小松公民館フェスティバルで販売するマフィンの試食を行いました。
 トッピングや味等自分たちの意見が反映されたマフィンをもとに、感想をまとめました。
 19日日曜日の公民館フェスティバルで販売します。
  良かったら買いに来てください。また、10時からの公民館活動事例発表で、小松公民館の発表に参加します。良かったら見に来てください。

マフィン1マフィン2

1年生 進路探究

 1月9日(木)7時間目、1年生は進路について考えました。

 四国医療技術専門学校の講師の先生方をお招きして、医療体験・進学・就職の3グループに分かれて講義等を受けました。各々の進路に応じた内容を学ぶよい時間となりました。

  

  

宇和島水産高校でのSPH事業に係る成果発表会に参加

 12月17日(火)に、宇和島水産高校で、「SPH(スーパープロフェッショナル・ハイスクール)」事業に係る成果発表会が開催され、本校一年生2名が、参加しました。

 ポスター発表とプレゼンテーション発表があり、堂々としたすばらしい発表を聞かせていただきました。魚の普段は捨ててしまう部分を使った食品の開発や魚の解体などレベルの高いスケールの大きい研究に取り組んでいました。

fish1fish2

fish3fish4

りんご

  2学期、1年生の美術の授業では、リンゴを描きました。

 りんごをよく見てデッサンをし、みんな初めての油絵に挑戦しました。りんごの香りと油絵の具のにおいの中、一生懸命描き、個性豊かな作品が完成しました。

 美術室前に作品を展示しています。是非、ご覧ください。

1年生養正チャレンジ 進路研究

 11月7日(木)の一年生養正チャレンジでは、進路研究1として、進路課長 西坂先生からの講話がありました。

 「動き始めた町」という自作の歌で始まり、生徒たちもその澄んだ歌声にどよめき、聞き入っていました。

 そのあと、「歌うことは、好きだけれども自分の仕事ではない、好きという理由だけで仕事を選ぶべきではない」というお話をされ、仕事の心構えについて、厳しさを考させる内容となりました。

guitar1guitar2

guitar3guitar4

普通科類型選択説明会(一年生)

 11月6日(水)に第一学年普通科類型選択説明会が行われました。

 1学年主任のあいさつに始まり、進路課長、教務課長、商業科主任から説明がありました。

 多くの保護者が来校され、類型による違いの確認をしていました。

 将来につながる選択ですので、自分の進路希望と照らし合わせた慎重な選択をしてほしいと思います。

career1career2

1年生の養正チャレンジ(ポスターセッション)

 10月18日(金)6時間目、1年生の養正チャレンジ(総合的な探究の時間)で、ポスターセッションを実施しました。

 普通科104名全員が8つのブースに分かれ、各班別に1学期より研究してきた地域探究の成果を発表し合いました。

 ポスターは、11月1日(金)の本校文化祭、小松高祭にて掲示予定です。

探究1探究2

探究3探究4

進路ガイダンス(第一学年)

 10月15日(火)6時間目、 (株)エフォール様の協力で、県内15校を中心に計23校の大学・専門学校の先生および松山市・髪床時代屋様に来校いただき、1年生の職業別進路ガイダンスを実施しました。

 大学や専門学校に進学して使用する機器や道具等を使った体験型学習を通して、将来に向けて真剣に考える時間となりました。

ガイダンス1ガイダンス2

ガイダンス3ガイダンス4

家庭総合研究授業

 家庭科の岩井先生が研究授業を行いました。

 1年生ライフデザイン科の家庭総合の授業です。

 ビタミンの種類と働きの学習でした。脂溶性、水溶性ビタミンの特徴を学び、ビタミンの種類と働きを理解しました。

 うがい薬でビタミンCを検出する実験もあり、生徒はグループ活動で協力しながら実験をし、結果を考察しました。より効果的にビタミンを摂取する料理法を考えるところなどは、実生活に役立つ内容でした。

家庭1家庭2

家庭3家庭4