カテゴリ:部活動

令和元年度の部活動最終日

 本日から、新年度が始まります。

 離任式は27日(金)に終了しましたが、転勤される部活動顧問の先生も、令和元年度の最終日(昨日)まで部活動を指導していました。

 女子サッカー部の石丸教諭もその中の一人。長年指導してきた生徒たちとの別れを惜しむように、紅白戦では生徒たちとともに汗を流し、小松高校での最後の1日を過ごしていました。

 

サッカー部練習再開

 男子サッカー部も今週から練習を再開しています。

 感染症対策を万全にして、時間を短縮して行っています。

サッカー1サッカー2

部活動について緩和されました

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け停止していた部活動が、一部緩和されました。

 野球部が、活動を再開しています。

 生徒たちは、チームメイトとの久々の再会を喜びながらランニング、キャッチボール、ウェイトトレーニングと体を動かし汗を流しました。

 当面は練習時間を短縮し、他校との練習試合も自粛します。さらに手洗い・うがいなどの感染防止を徹底していきます。

部活動1部活動2

読書をしてみませんか

 春は新しく何かが始まる予感がします。そんな時だからこそ本を読んでみませんか。

 美術部員の読書感想画の作品から興味を持った本があれば、是非読んでみてください。

  

「西の魔女が死んだ」梨木 香歩   ( 著)

 西の魔女と主人公のキラキラとした思い出や登場人物が抱いた幸せや悲しみ、驚きを表現したいと思い細かい線や模様を使って表現しました。(2年生)

 

[

「マレスケの虹」森川 成美 (著)

 人間は今も昔も悲しい雨を降らせてきた。これから私たちがその雨を止めて希望の虹を架けたいという思いを込めて描いた。(2年生)

 

「変身」カフカ(著) 

 

「ペンギンハイウェイ」森見 登美彦   (著)