カテゴリ:活動の様子

国際ソロプチミストSクラブ送別会

 家庭クラブ役員、日本音楽部が所属している国際ソロプチミストSクラブの送別会が2月12日(水)に行われたときの様子です。
 国際ソロプチミストいしづちの方が来校され、造花の飾りを作成する講習会を開き、その後送別会を行いました。
 記念品などもいただき、生徒たちは感謝していました。

ソロプチミスト1ソロプチミスト2

ソロプチミスト3ソロプチミスト4

学校保健委員会

 昨日2月19日(水)に、学校保健委員会がありました。

 学校医、学校歯科医、学校薬剤師、PTA役員に来校していただき、本校の健康管理状況について報告がなされ、アドバイスをしていただきました。

 また、今回は、学校保健委員会から生徒の発表も取り入れ、生徒の活動状況も見ていただき、好評を得ました。

学校保健委員会1学校保健委員会2

学校保健委員会学校保健委員会4

第2回高校生による歴史文化PRグランプリ

 第2回高校生による歴史文化PRグランプリが令和2年2月11日(火)に四国中央市のユーホールで開催され、本校生徒一年生3名が参加しました。

 「近藤篤山と地域の魅力化計画」というテーマで発表をしました。

 愛媛大学の井口先生より、近藤篤山からの椿への発想とライフデザイン科の取組を評価していただきました。

 これからの活動の糧としたいと考えています。

歴史グランプリ1歴史グランプリ2

歴史グランプリ3歴史グランプリ4

 

愛媛大学教職大学院 研究発表大会2020

 2月8日(土)に愛媛大学教職大学院研究発表大会2020が、松山市文京町にある松山市教育研修センターで行われました。

 小学校、中学校、高等学校の現職の先生方が、教育について高いレベルの学習をし、現場にその成果を持ち帰ろうと日々努力をしています。

 本校の露口教諭も学んでおり、今回「地域人材育成のための高校魅力化チームづくり -データを活用した組織風土改善-」という題目で、成果を発表されました。

 また、本校から校長先生をはじめ、3名がワークショップに参加し、小中学校の先生と共に地域連携活動の可能性について話し合いをする機会も得ました。

教職大学院1教職大学院2

教職大学院3教職大学院4

防災備蓄品の配備

 令和2年2月8日(土)に災害備蓄用フリーズドライビスケット・長期保存水を3年生の登校日に合わせて各教室に配備しました。

 30年以内に確実に起こると言われている南海大地震、“備えあれば憂いなし”まさに今日の夜、起こるかもしれない災害に備えて私達にできる万全の準備をしていきたいと考えました。

 2年前に購入した防災グッズも防災備蓄倉庫(トレーニング室横)から卒業されます。お世話になった先輩方への感謝を込めて倉庫から教室へ慎重に運ばせていただきました。

12