カテゴリ:2年生

ライフデザイン科:地域協働事業 2年課題研究

 小松高校のライフデザイン科は、文部科学省から「地域との協働による高等学校教育改革推進事業(プロフェッショナル型)」(地域協働事業)の指定を受け、今年度3年目を迎えました。

 本事業において、「地域課題」として小松・西条地域の「椿文化」「魚食文化」「はだか麦」に注目し、研究を進めています。

 2年生の課題研究では、グループ研究を行っています。
  椿チームは、椿のステンシル。
  魚食チームは、子どもたちが喜ぶ玩具づくり。
  はだか麦チームは、ポン菓子の商品開発。
それぞれ楽しく取り組むことができました。
 地域協働事業の活動状況や昨年度までの研究成果については、「地域協働事業(文部科学省)」の際とにまとめています。「メニュー」の地協働事業(文部科学省)」から御覧ください。